活字好き

眠い…
もう寝ます。

パソコン仕事はするけど、その合間でも興味がないものは
まったく見ないなー。
とにかく私は写真だけで説明するもの(いや、それでも力があれば好き。
好きな写真ブログはあります)、
写真アップしただけで満足しているものが嫌い。
あと食べ歩き写真系。

たぶん、すごく活字に飢えているんだと思う。
といっても、活字中毒なので大層読んではいるんだけど。

ますます

昨日は立ち飲み前に吉祥寺のユザワヤへ。
黒ガーゼ20センチ購入。
ここは私的には、いろいろ気に入らないことが多いので、
カードを作っていないけれど、
布が10センチか買えるのは良し。

こんなものを進めています。
CIMG5279 (500x375)

もう1パターン作るのだけれど、
そちらはファスナー縫い付けよう。

今日は天気がいいので、さくさく仕事をし、
あとで材料買いに行こうと思ったら、
思い切り気が滅入るメールが。

毎月定例の仕事が1つ、六月いっぱいで終わる可能性が高いという
知らせでした。
ますます大変なことになりそう。
正直、かなり厳しいです。
あんまり遊べなくなっちゃうな。

でも、これはもたもたしていないで、
かばんや服作り活動をしなさいということなのかもね、と
プラスに思うことにして、
今日は材料を買いにいくこととします。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

43歳・1月 このまま?

四谷の婦人科へ。

脚はもう詰まっていなくて、
このまま経過が良ければ心臓血管外科は卒業になりそうと報告しました。

そろそろ点鼻薬もおしまい。
で、今後どうして行こうかというのを先生と話をしようかと思ったら…。

「調べてみたけど半年で休むのではなくて、
もう少し長く使うこともできるみたい」と先生。

だけど、このままずーっと使い続けることはできない。
どうしたらいいんだろう。

いつかも書きましたが、ここは腹腔鏡手術が得意です。

MRIで大きな筋腫があるとわかったとき、
腹腔鏡はできないかと思っていたのですが、
技術はどんどん進歩しているようです。

大きな場合でもホルモン注射などで少し小さくして、
手術できる場合もあります。



私は当時43歳でしたが、
筋腫の人は生理が終わるのが遅い傾向にあるということを知りました。
ということは、逃げ込み療法はできません。

でも、開腹ではなく、腹腔鏡はできるかもしれない。

そして、先生に
「腹腔鏡手術はできるんですか?」と聞いたら、
以前にも聞いた
「上の先生にあげないとわかりません」とキッパリ言われました。
上の先生には
手術をやる気がないとあげてもらえないの?
意見を聞くことはできないのかな?


で、「UAEも考えて、講演会に行ったんですけど」
と言うと、
「UAEはリスクが多いですよ。オススメしません」とこちらもキッパリ。
UAEについては婦人科ではなく、麻酔医がメインで進める施術で、
そういったところで婦人科で認めていないところも多いと後に書物などで知りました。

とりあえずはしばらく点鼻薬が使えるようなので、
本当に考えていかなければ。

そして先生、
「キナコさんはもっと積極的になった方がいいですよ」という言葉で
私を送ってくれました。

え?
私は腹腔鏡ができるかとか、UAEのこととか、
いろいろ聞きましたが…。
積極的って???

この医者と、一つ前の医者は本当に今から考えると
私にとってはムダでしかありませんでした。

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

43歳10月・UAEについて調べる

実は前回より時間が戻っています。
というか、数回戻っています。

見直してみて、書いたかと思っていたら抜けていました。
今日で外来生物が終わったので、明日からは午前中は筋腫の原稿を書き始めたいと思っています。
それで書き進めつつ、営業していくつもりです。

自分の過去を振り返る意味で、
こうやって書くのはとても効果的です。
でも…あとでこのカテゴリーは並べなおさないとならないですね。


脚の塞栓が改善されたか検査する前に
UAEのセミナーに行きました。

UAEとは、子宮動脈塞栓術。
筋腫に栄養がいっている動脈をゼラチンスポンジで塞ぎ、
兵糧攻めにする方法です。

私が良いな!とひかれた点は
・入院が短期間
・お腹を切らなくていい
ということ。

短所は
・激痛らしい(痛みがない場合は効いていない可能性もあるとか)
・卵巣動脈など、違う動脈から栄養がいっている場合は効果がない場合も。
・高価(保険がききません)

UAEをやっている病院はまだ少ないので、
相談に行こうかなーと思っていたところ、
公開講座があるのを知りました。

そこで、こちらに行ってみました。
実際にUAEを多く手がけている医師による講座で、
UAEについて非常に詳しく説明がありました。

最後に質問タイム。
私は脚の血管が塞栓してしまいました。
なのに、血管を塞栓する方法はできないかもしれない…
そう思っていましたが、明白に説明しているサイトなどはありませんでした。
なので、ぜひ、質問したいと思っていました。

しかし…一人がずーっと質問。
これはいかがなものか、と思いました。

「あとお1人だけ」というので、
慌てて質問しました。

先生の答えは「それは…大抵の病院はやりたがらないですよね。
もちろん、詳しくみないと断言できないですけれど、
いろいろな方法もあります。絶対にできない、ということではありません」という答えでした。

そのこともあって、脚の血管がどうなっているか、
とっても知りたかったというのも事実です。

結局、私はUAEではない方法を選びましたが、
この講座はとてもためになりました。







テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

43歳1月・脚の血管はOK

久々の「歴史」です。

心臓血管外科に検査結果を聞きに行きました。
すると、「血管は元通りです」とのこと。

深部静脈血栓症を発症した方の場合、
その後もずっと血管が詰まってしまうこともあるようなのですが、
元通りと聞いてホッとしました。

血をサラサラにする「ワーファリン」「バイアスピリン」という2つの薬を
毎日飲んでいましたが、
「ワーファリン」は私には効かないようで処方からなくなりました。

そして、この日はバイアスピリンも卒業!
「次回、また血をとって調べてみて、何もなければこのまま飲まなくていいでしょう」と先生。


もう元通りになったということは、
他の人より血栓症のリスクは高いとはいえ、
手術はやってもらいやすくなります。

先生は笑顔で
「あせって決める必要はないけれど、
やっぱり筋腫が血栓の大きな原因になっているのだから、
いつ、どんな手術をするかを考えていったほうがいいですよ」と言います。

まだこの頃も手術大反対!の私だったので
「ええ、まぁ…」とお茶を濁しました。

「ちゃんとこちらでどういう状況か説明しますから、
安心してくださいね」と先生。

この頃、点鼻薬で生理が止まっているので
貧血はありません。
生理系のトラブルからは解放されていたためか、
このままやり過ごせないかなーとまだまだ甘い考えでいたのでした。

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

メルマガ、はじめます!
メルマガ登録・解除
小心者と子宮筋腫
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
プロフィール

ウグイスキナコ

Author:ウグイスキナコ
職業☆ライター(フリー)最近は、かばんと服作り人も目指して、いろんなモノを作り中。
好きなもの☆お酒(特に白ワインと日本酒)・牡蠣・いろんな食品の耳
好きな音楽☆バッハ、ベートーベン、マーラー、ラヴェル、マドレデウス(ファド)、トルコの旋回舞踊、フィオナ・アップル、黒百合姉妹、知久寿焼、eastern youth 、パスカルズ、ホフディランなど…。
好きな作家☆カーソン・マッカラーズ、フラナリー・オコナー、ジョン・アーヴィング、小川洋子など(ライトノベル大嫌い!!)
嫌いなもの☆西瓜・ラーメン・大きな音・自主性のない人、そして…手術
そんな私が手術をしました。
摘出した子宮&筋腫は1.2kg!
筋腫や病気にまつわる話、そして手術で頻尿や生理の大出血&貧血がなくなりフットワークが軽くなった私の日常を書いています。
あと、美術、映画、本、酒好きなので、そっち方面に話が転ぶことも多いです。
ちょっとブラックな部分もあるので、ときに毒を吐いていますがご容赦を。

筋腫を持っている、持っていた方、そしてそれ以外の方も、コメントなど気軽にいだたけると嬉しいです!
だた、コメントは書きたいときにください!
文章を仕事にしているので、馴れ合いでコメントをくださるより、
そちらの方が嬉しいです。

商業的なブログ、ただひたすら「こんな健康法がいい!」といったブログなどのリンクはお断りさせていただきます。
「筋腫がこれで消えます!」などといったブログ、商材とのリンクは断固拒否です!!


カテゴリ「たんぽぽ」では「たんぽぽ」のお知らせについて載せています。(現在は退会しています)
しかし、それ以外のカテゴリについてはあくまでも私自身の考えや見解、情報です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンク2
■筋腫系以外のリンク(ただいま工事中。今「リンク」に入っているものも随時、移動しますね)
FC2カウンター
黒(ぶら)っく 蝶々