やっぱり眠れない

しばらくすると、ゾクゾクは収まり、電気毛布が取り去られました。
血栓防止のフットポンプが左右交互にゆっくり動いています。

ひどい生理痛のような痛みが押し寄せます。
生理痛という知っている痛み、それも慣れている痛みでよかったな、と思いました。
痛い、痛くない、また痛いというリズムがあるのはなぜなんでしょうね。
やっぱり眠れませんでした。

でも痛みだけではなくて、途中、何度も看護師さんが様子を見に来たり、
熱がちょっとあったということもあります。
何回も血圧・体温・酸素、そしてお腹を見られました。

彼氏に「無事終わったよ」とメールしました。

しかし本当切るなんて、ちょっと自分って偉い!
と苦しいので自分を褒め、
高ーいシャンパンを思い浮かべて、自分で自分に乾杯しました。

硬膜外麻酔はある程度時間が空かないと使ってくれないと思い込んでいました。
どこかで知った4時間ぐらいという情報が頭にあり、
激痛でもないこともあって、それぐらいに追加をお願いしました。
冷たい液体が背中から入ってくると、効く~(あまり効かない人もいるようですが)
って感じがしました。
朝、聞いてみたら、もっと間隔が短くてもいいそうです。

「痛みで動けないのが、いちばん良くないので遠慮なく言ってください」
と、医師も看護師さんも言いますが、
どこまで痛みをガマンしたらいいのか、よくわかりませんでした。
まったく痛みがないのもおかしいかな、っていう気がするし、
今、よくわからないままです。

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

目覚めて

起きたら、ものすごーく寒かった。歯がガチガチいうのが止まりません。
そして、ひどい生理痛のような痛み。
知っている種類の痛みなので、安心しました。

主治医の先生が爽やかに笑って「大きかったですよ。1.2キロ。持ってみますか?と茶色の紙袋を私の手のひらにのせてくれました。いやー、ずっしり重かったです」
担当医の女性が「貧血がひどいから2単位、輸血をしますよ」
ああ、輸血になっちゃったかー。仕方ない。
そして、部屋に運ばれていきました。

着いたら、テレビがついていて、両親とちょっとしゃべりました。
TBSの19時の番組が始まるジングル。
ええっ、19時なんだ。とびっくり。

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

麻酔

手術室に入ると、入り口で座り、
名前と何の手術をするか聞かれました。
「子宮筋腫で、婦人科の手術です」と答えました。
ここで円形の帽子をかぶらされました。

スタッフ4、5人と手術室に移動です。
「昨日、麻酔についてお話した○○です」
と、挨拶をされましたが、
私、目が悪いので、コンタクトや眼鏡なしだと何も見えません。

そうだ、一応言っておこうと、
「眼鏡がないので、よく見えません。よろしくお願いします」。
手術台に上る台が高いので、誘導してもらってよかったです。

まだ手術のスタッフはいません。
私が意識を失ってから出てくるのかな。

まず硬膜外麻酔です。
痛いかと思ったら、注射のチクッという痛みぐらい。
「ちょっと押されるような感じがしますよ」。
あっという間でした。

麻酔のスタッフはみんなテキパキしていて、信頼できる感じでした。
そして、ガスを当てられて、「あれっ、数を数えたりしないんだ」と思った瞬間に
意識が落ちました。

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

もうすぐ

いよいよ私の番になりそうです!

実は手術はあまり緊張していません。
皆さん、目覚めたら終わってた…そうです。

問題はその後ですね~。

本当はリアルタイムで書けたらいいのですが、
なんとかつらくても、心のメモに記しておいて、
後ほど書いていきたいと思います。

携帯で更新できれば、もっと早く復活できるとは思うんですけれど、
私、携帯はメールのやりとりぐらいにしか使っていないのです。
(もともと電話苦手です)

今まで励ましていただいたり、
貴重な体験談を聞かせていただいた皆様、
これからも頼りにしてます☆

では、行ってきます~

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

点滴入る

さっき点滴が入りました。
やってくれたのは昨日、2回ほど病歴を聞きにきた
イケメンなスタッフ。

今日の手術ですが、私の前の2人は帝王切開だそうです。

点滴ですが、2回失敗されました。
1回目は針が私の血管には太くて失敗。

立ち会っていた女性スタッフに針をとりにいかせましたが、
2回目も失敗。

ここで2回ほど、採血系で失敗だったり、トラブルがあったりしたので、
とってもブルーな気持ちになってしまいました。

3回目にやっと成功。
スタッフも今度は失敗してはいけない、と張り詰める雰囲気。
それが私に伝わってきて、ますます私もブルーに。
まだまだスタッフ、勉強不足だなー。

その後、病棟の看護師さんが点滴の確認にきたのですが、
点滴用より一つ多いバンソウコウを見て、
「あっ、失敗したんですね」と微笑んでいました。
ここの看護師さん、連携はイマイチだけど、
みんな優しいです。


テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

メルマガ、はじめます!
メルマガ登録・解除
小心者と子宮筋腫
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
プロフィール

ウグイスキナコ

Author:ウグイスキナコ
職業☆ライター(フリー)最近は、かばんと服作り人も目指して、いろんなモノを作り中。
好きなもの☆お酒(特に白ワインと日本酒)・牡蠣・いろんな食品の耳
好きな音楽☆バッハ、ベートーベン、マーラー、ラヴェル、マドレデウス(ファド)、トルコの旋回舞踊、フィオナ・アップル、黒百合姉妹、知久寿焼、eastern youth 、パスカルズ、ホフディランなど…。
好きな作家☆カーソン・マッカラーズ、フラナリー・オコナー、ジョン・アーヴィング、小川洋子など(ライトノベル大嫌い!!)
嫌いなもの☆西瓜・ラーメン・大きな音・自主性のない人、そして…手術
そんな私が手術をしました。
摘出した子宮&筋腫は1.2kg!
筋腫や病気にまつわる話、そして手術で頻尿や生理の大出血&貧血がなくなりフットワークが軽くなった私の日常を書いています。
あと、美術、映画、本、酒好きなので、そっち方面に話が転ぶことも多いです。
ちょっとブラックな部分もあるので、ときに毒を吐いていますがご容赦を。

筋腫を持っている、持っていた方、そしてそれ以外の方も、コメントなど気軽にいだたけると嬉しいです!
だた、コメントは書きたいときにください!
文章を仕事にしているので、馴れ合いでコメントをくださるより、
そちらの方が嬉しいです。

商業的なブログ、ただひたすら「こんな健康法がいい!」といったブログなどのリンクはお断りさせていただきます。
「筋腫がこれで消えます!」などといったブログ、商材とのリンクは断固拒否です!!


カテゴリ「たんぽぽ」では「たんぽぽ」のお知らせについて載せています。(現在は退会しています)
しかし、それ以外のカテゴリについてはあくまでも私自身の考えや見解、情報です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンク2
■筋腫系以外のリンク(ただいま工事中。今「リンク」に入っているものも随時、移動しますね)
FC2カウンター
黒(ぶら)っく 蝶々